鹿児島の口コミ

鹿児島からアニソン文化を!

投稿日:2015年4月16日 更新日:

NHK BS アニソンのど自慢Gの鹿児島からの出場者!

アニソンたいとる
みなさん、3月29日にNHK-BSで放送された「第2回アニソンのど自慢」をご覧になりましたか?

鹿児島から本選出場者がいらっしゃいましたね!
しかも、暫定3位まで勝ち上がりました!

赤いマフラーの方が鹿児島から出場された岡留知仁さん。

さらに、とってもお上手!鹿児島県民としてはこの方が優勝すればいいのにー!と思いながらテレビを見ていましたが残念ながら途中で暫定3位からは外れてしまいましたが

■審査員からも…

この方が歌われたのは

「サバンナを越えて」

アニソンの帝王・水木一郎さんの曲で1998年、「ジャングル大帝」の主題歌ですが、岡留さんが歌ってらっしゃるときの審査員の方々のノリのいいこと!

一番ノリがよかったのは審査委員長・田中公平さんでした。そう「ONE☆PIECE」の「ウィーアー!」「ウィーゴー!」の作曲家さんです。

同じくこの2曲の作詞家・藤林聖子さんも審査員でした。

他にも審査員はそうそうたるメンバーの中で歌いきった鹿児島からの出場者・岡留知仁さんにお話を伺うことができました!

■岡留知仁さんに一問一答!

○暫定3位の快挙、県民として誇らしいですね。今回応募された動機を教えてください。

元々人前で何かしら披露することが好きなのですが、中々地方ではそういった機会もなく、自分が40歳をむかえ、今での自分の活動の一つの節目として、何か形に残したいと思い応募しました。
○普段は歌についてはどういった活動をされているのですか?

地元で、アニソンカラオケサークルの代表を務めています。月に、一度「お茶会」と称したオフ会を開催しています。

○とてもお上手ですがアニソンにこだわる理由はなんでしょう。他のj-popでも充分イケると思うのですが…

自分が楽しく歌っているだけなので、それを上手いといっていただけるのは有りがたいです。アニソンにこだわっているわけではないのですが、好きになる歌が、アニソンが多いかもしれませんw
J-POPも歌ったりしますが、アニソンが一番しっくりくるかもしれません。

○お好きなアニソン歌手と理由もよろしければ教えてください。

アニキこと、水木一郎さんです。なぜ?といわれてもわからないんですがw幼少時から、DNAに刻まれているのかも知れませんねw

○番組で歌い終わられたあとにおっしゃったことがネットで評判でしたよね。それについては…

一昔前、カラオケでアニソンを歌うことが、ある種タブーとされていた時代から、僕より年上のアニソン好きの方々が歌ってこられた。そういった方々がいたからこそ、今僕達はこうして大手を降ってwアニソンを歌えていると言うことを若い方々にも知ってほしい気持ちからの発言でした。
先人たちに感謝の気持ちを忘れないで、更に次へ繋いでほしいなと。

 

○今後の抱負や予定などを教えてください。

今後も、チャンスがあれば、ステージなどで、色んな方々の前で歌いたいと思っています。
出来るなら、次回のアニソンのど自慢でリベンジもはたしたいw
後は、自分達のサークルの中から、将来のアニソン歌手がデビューしてくれることを、密かに期待してますw

○特にメッセージがありましたら。

これからも、まずは自分が楽しく、そして、みんなで楽しく歌っていけたらなと思っています。
もし、この記事で僕達のサークルに興味を持った方は、是非一度お越しいただければと思います!

一緒にアニソンで盛り上がりましょう!

岡留さん、ありがとうございました!

これからも鹿児島からどんどんサブカルを発信したいですね!

 

岡留さんが代表を務める
「鹿児島アニメソングカラオケサークル・KAM」のwebサイト
http://www.geocities.jp/vvvkamvvv/index.htm

「アニソンのど自慢」の司会を務めた吉田一貴さんが岡留さんのことをブログで紹介しています。
http://www.nhk.or.jp/ohayou-blog/300/214113.html

 

-鹿児島の口コミ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「薩摩の小京都」知覧で、1500年の歴史を体感する

鹿児島県に旅行したら、ぜひ行っておきたいのが、「薩摩の小京都」と呼ばれる知覧町で …

「大漁市場 こんぴら丸」は水産会社直営だから新鮮なお魚が食べられます!

「ホテルゼロシティ」から「チサンホテル 鹿児島谷山」にリニューアル! 谷山の南栄 …

ねこちゃんVer かごんま弁LINEスタンプ

かわいい猫ちゃんがかごんま弁で話しているLINEスタンプが発売されました♪ 鹿児 …

no image

鹿児島市喜入の「道の駅喜入」はお手軽レジャースポット!

家族で楽しめる「道の駅喜入」 2004年、いわゆる「平成の大合併」で鹿児島市に編 …

飛行機もいいけど奄美・沖縄航路はクィーンコーラルで!

ゆったり優雅な船の旅。リッチな気分になれる奄美・沖縄航路! その名も「珊瑚の女王 …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads