鹿児島の口コミ

薩摩義士を今一度考えてみる

投稿日:2015年5月9日 更新日:

大垣市では本当に薩摩義士のことは知られていた

鹿児島の方なら「薩摩義士」の話は小学校で学びましたよね。

5月には慰霊祭が鹿児島と大垣市で行われています。

今ここで「薩摩義士」についておさらいしてみたいと思います。

■薩摩義士とは?

宝暦3年(1753年)に薩摩藩は幕府か木曽三川の治水工事を命じられました。
薩摩藩の武士は慣れない土地、幕府の嫌がらせにも耐え、見事工事を完遂しました。
これを「宝暦治水」といいますが、工事にあたって多数の犠牲者を出した責任をとり、総奉行となった薩摩藩家老平田靱負は工事完成後自刃したのです。

1293709_427991367373185_366515643_o

この薩摩藩の工事は現在の岐阜県の治水の基礎となっています。
木曽・薩摩の人々はこの薩摩藩士の功績をたたえ「薩摩義士」と呼んでいます。

そしてこれがご縁で鹿児島県と岐阜県、鹿児島市と大垣市がそれぞれ姉妹都市となっています。

前述した慰霊祭の他に、鹿児島市と大垣市では中学生の交流会を行っていますよね。

筆者の高校生時代は教員も交換研修をしていました。
高校2年のときは社会の先生が岐阜高校からいらっしゃったのを覚えています。
さて、岐阜ではいったいどんなとりくみをしているのでしょうか。

■地元の方に聞いてみた

筆者の数年来の大垣にお住まいのネット友さんが最近よく鹿児島にきてくださるのですがやはり

「鹿児島に足を向けて寝られない」といっています。

大垣市ではやはりこの宝暦治水・薩摩義士のことを語りついでいるのだそうです。

海津市には「治水神社」があり、平田靱負と薩摩藩士84名を祀っているとのこと。

先日の連休も鹿児島に遊びにきてくれたのですが、

このときは他県からきた方もいて、さすがにその方は薩摩義士のことはご存じなかったのですが、その方にも大垣の友人は「鹿児島のおかげで大垣は助かっている」と説明してくれたんです。

■現代でいうなら…

鹿児島支社長が地元出身で質実剛健、さらに独自の営業ルートを持っていて東京本社を凌駕しかねないので「鹿児島支社が増長しては困る」と本社が嫌がらせをしてるようなものでしょうか。

鹿児島・岐阜では今でも「薩摩義士・宝暦治水を大河ドラマに」という動きがあります。

今のところ、平成17年に「その時歴史が動いた(現・「歴史秘話ヒストリア」)」で映像化されただけなんです。

薩摩義士そのものは地味なお話かもしれませんが、脚色しだいでフィクションで地元の娘と薩摩藩士のロマンスとかいろいろ混ぜたら一年くらいの大河にはなるんじゃないかとは思ってるんですが…

■最後に…

今年も、5月25日は平之町の「平田公園(旧平田靱負邸)」で薩摩義士の慰霊祭が行われます。

薩摩藩士としての誇りを忘れず義に生き義に死した薩摩義士の偉業はいつまでも忘れずにいたいものです。

-鹿児島の口コミ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「さつま白波」のジブリ風アニメ!

「さつま白波」のCMは名作ぞろい、そして… 鹿児島といえば焼酎、そして鹿児島の焼 …

かごしま国民文化祭始まりました!

「萌えフェスティバル」など関連事業も頑張っています! 当サイトでも何度か告知した …

島津のお殿様が疲れを癒やした温泉「二月田温泉 殿様湯」

鹿児島と言えば島津、歴史大好きな方も大満足な温泉がこの「二月田温泉 殿様湯」です …

「ボンタンアメのお酒」買ってきました!

鹿児島県民待望のセイカと本坊のコラボ! このサイトでもセイカや白波のことは何回か …

長寿の徳之島から健康のおすそ分けを!

徳之島の長寿の秘密。「まあざく」! 以前も記事にしましたが、徳之島からは長寿世界 …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads