鹿児島の口コミ

桜島灰プロジェクトって知ってますか?

投稿日:

なんと!鳥取の企業が桜島のために一役買ってくださいました!

最近、県内のお土産屋さんでこのようなものを見かけませんか?

http://blog-imgs-69.fc2.com/

「これ、もしかして火山灰でできている?」

そうなんです。あの桜島の火山灰をギュッと固めてできたものなんです。

しかも、これを作ったのは鹿児島の企業ではなくて、「モルタル・マジック」という鳥取の会社。

なぜ鳥取から鹿児島に?その秘密をさぐってみました。
■もともとは住宅工事・設備の会社

正確には「池原工業」の「モルタル・マジック部」というそうです。

鳥取といえば、「鳥取砂丘」をすぐに思い浮かべる方も多いかと思いますが、「モルタル・マジック」さんは、この鳥取砂丘の砂をグッズ化していらしたのです!

■砂を固める技術を火山灰にも!

鹿児島にとっては厄介者である「桜島の灰」。それがモルタル・マジックさんの技術で素敵なお土産に生まれ変わりました。

火山灰の西郷さんはお土産にもびったりだと思います!

他にもウルトラマン、ウルトラセブン、ペコちゃんなど商標ものもあります。

そして極めつけは桜島を模した「ミニのぼりの土台」です。
http://morutaru-magic.jp/blog/2015/05/post-1049.html
桜島の灰で作った、桜島のミニチュアって素敵ですよね。
発想の転換とはまさにこのことだと思います♪
個人的にはペーパーウェイトにてもできると思いました。

また、火山灰粘土を開発されていて、自分でも火山灰グッズが作れるというすぐれものです。

これは講習会も開かれているんですよ。

■お土産品だけではない

モルタル・マジックさんはお土産だけではなく、桜島の灰を使っていろいろなことをしてらっしゃいます。

こういうのはいかかでしょうか。

鹿児島市の最後隆盛銅像の近く、二の丸ビルにある「K10カフェ」に展示してある西郷さんの色紙、これが火山灰でできてるんですが、それもモルタルマジックさんの作品なのです。

http://blog-imgs-72.fc2.com/

西郷さんが愛する桜島の灰でできた肖像画って素敵ですよね。

ちなみに「K10」というのはもちろん「敬天愛人」の「けいてん」。
■鹿児島県もがんばろう!

他県の企業が桜島の灰に注目してくれたのはうれしいことですね。

実は、鹿児島地元にも灰を活用した製品があります。

灰を缶詰にした「はい、どうぞ」です。


正直実用的ではないですが、鹿児島のお土産としては珍しがられるんじゃないでしょうか。

桜島の灰は厄介者と思われがちですが、それを逆手にとると鹿児島をアピールできるアイテムになりうるんですよね。

ほかにも何かアイディアはないかな?なんて思いました。

-鹿児島の口コミ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

鹿児島に行ったら酒造に行こう!

酒飲みが鹿児島と聞くと、真っ先に思いつくのが焼酎ではないでしょうか? どんな料理 …

「さつまっ娘。」さん、音らぶフェスティバルの開催おめでとうございます。

鹿児島の音楽シーンには欠かせない「さつまっ娘。」さんが10月10日に「音らぶフェ …

「旅する丸干し」不思議なネーミングとかわいいパッケージ!

「旅する丸干し」は世界の海を旅している! 「かごんま.com」では鹿児島が豊かな …

no image

田崎酒造株式会社

準備中

大島紬をもっと身近に!

古代から伝わる奄美大島の伝統工芸・大島紬 20日の記事の「鶏飯」を読み返して思い …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads