鹿児島の口コミ

世界文化遺産登録おめでとう!

投稿日:

7月5日、ユネスコが日本の「明治日本の産業革命遺産」を登録!集成館事業も!!

日本人そして鹿児島県民の悲願「明治日本の産業革命遺産」がユネスコに登録されましたね!

正式には、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」と言います。

その中に鹿児島県の集成館、寺山炭窯跡、関吉の疎水溝も含まれているのです。

■そもそも「世界文化遺産」って何?

「世界文化遺産」、この場合は「世界遺産」の「文化」の部類に入ります。

「世界遺産」とはユネスコが定める遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」をもつ物件のことをさします。

つまり、「これは世界的にも貴重なものだ」ということなんです。

■「日本の産業革命遺産」とは

通常の「世界遺産」は一物件なんですが、今回の「日本の産業革命遺産」は当初九州・山口の近代化遺産をまとめたものを刺していましたが、のちに岩手県・静岡県も含むことになりました。

鹿児島以外では以下のとおり。

(反射炉、造船所跡・松下村塾など)・韮山(反射炉)・釜石(鉄鉱山、高炉跡)・佐賀(海軍所跡)・長崎(造船所跡など)・三池(炭鉱など)・八幡(製鉄所など)

■鹿児島県の世界文化遺産

そして鹿児島からも世界文化遺産に登録されたのが

・集成館
磯の集成館が世界遺産になりました

https://wikimedia.org/ wikipediaより

薩摩藩第11代藩主・島津斉彬公が欧米諸国に追いつき追い越せと設けた工場群です。

反射炉、機械工場、紡績所技師館も一緒に登録されています。

1863年の薩英戦争の際、イギリス人は英国と渡り合う薩摩人をみて驚いたとか。想像以上に日本は開けていると本国に伝わっています。

・寺山炭鉱跡
1858年、明治維新の10年前ですが、木炭製造用の窯がありました。
近代化を図る集成館事業のために必要な木炭の生産を目的としていました。

・関吉の疎水溝

https://wikimedia.org wikipediaより

こちらも集成館事業の動力である水車用の水路の跡です。稲荷川の水を引いていました。
もともとは仙厳園へ水をひくための水路でしたが集成館ができてから改修されました。

この疎水溝は現在でも一部が利用されています。1852年に建設されたので150年以上現役の施設です。
それが世界遺産になるなんて、ロマンを感じますね!

 

こうしてみてみると、鹿児島は集成館と、それに付随する施設が登録されているのがわかりますよね。

それだけ、斉彬公が推進した集成館事業が歴史的にも意義のあることだったといえるのではないでしょうか。

鹿児島県民でよかったな~と思いますね!

もろちん、一緒に登録された他の県の文化遺産もとても価値のあるものばかりです。

同じ九州のものはいつか見に行きたいですよね♪

-鹿児島の口コミ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平川動物公園は市民のいこいの広場です☆

鴨池動物園のことを書いておきながら平川をスルーってのはないですよね。 鴨池地区が …

アニコミュ鹿児島編潜入記

「幽☆遊☆白書」の主題歌シンガー、馬渡松子さん主宰のイベントが鹿児島でも開催され …

住宅地の中で自然を感じる慈眼寺公園

由緒正しい史跡が谷山の住宅地の中に… 慈眼寺公園は鹿児島市街地から車で30分くら …

鹿児島のラーメンは他県のラーメンとは文字通り一味違う!

一杯のラーメンでお腹一杯!鹿児島のラーメンはごちそうラーメン ↑googleで「 …

no image

指宿白水館

情報募集中

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads