鹿児島の口コミ

祝!納屋通り400年!

投稿日:

薩摩藩お墨付きの薩摩の台所「納屋ん馬場」でした!

先日記事にした「おぎおんさぁ」の見物に天文館に行ったら…

「納屋通り400年」という垂れ幕?を見かけました。
写真を撮り忘れたので公式サイトから引用させていただきますが、こんな感じです。

http://nayadori.com/

 

納屋通りって400年の歴史があるんですね。

江戸時代からじゃないですか!

元和元年(1615年)、島津氏第18代当主の初代薩摩藩主の島津家久公から、鶴丸城下の魚や塩を扱う御用達としてお墨付きを得た48人の「納屋衆」が問屋街を構えたのが始まりとなる『なや通り』。
原点に返り、当時の時代を感じさせる初商の催しを数多く行いました。(納屋通り商店街振興組合公式サイトhttp://nayadori.com/index.htmlより)

 

筆者は鹿児島市民歴数十年ですが、そんなこと初めて知りました…
でも言われてみたら納得です。
海がすぐ近くにありますもんね
鹿児島湾の新鮮な魚を扱うには最適の場所です。

正直いうと、子どものころは天文館アーケードよりも納屋通りのほうによく親に連れられていってました。

筆者は鴨池育ちですので、市電に乗って、「天文館」はスルーして「いづろ」で降りて、納屋通りでお買い物していたものです。

それになんといっても「山形屋」には納屋通りアーケードからいけるんですよ。

筆者が子どものころの「山形屋」は大食堂のお子様ランチも魅力的、屋上遊園地も楽しかった、そんな時期で高度経済成長時代でもあり、毎週のように日曜日はつれていってもらった記憶があります。

子どものころから親しんでいた納屋通りがこんな歴史のあるものだったなんて、なんだかちょっと誇らしいですね♪

■今年前半ずっとイベントやってました!

ぜんぜん気づかずに申し訳ない…
公式サイトを拝見したら、今年の上半期からずっとイベントを開催していたようです。

・『新春でござる!天文館なや通り400周年初商』
2015年1/2(金)・1/3(土)・1/4(日)

http://nayadori.com/


・鮪(まぐろ)解体ショー
2015年 3/28(土)

http://img01.chesuto.jp/

・400周年祭
2015年 7/8(水)
・納屋の週
2015年 7/8~7/13

http://img01.chesuto.jp/

 

そして先日の「おぎおんさぁ」でも、7/18の宵祭、7/19の本祭で納屋神輿(弐番神輿)を担ぎました!
「おぎおんさぁ」の歴史は納屋通りの歴史でもあるんですね!

■夏、そして年末年始も納屋通りで!

筆者の子どものころの納屋通りといえば、夏に「全市連合大売り出し」の抽籤会、年末に「歳末大売出し」の抽選会が楽しみでした。

抽籤会はどこでもあるのに、やっぱり山形屋前の抽籤会場に行ってたんですよねぇ。

夏はお中元、年末はお歳暮を買いに家族そろってでかけたものです。

そして、お買い上げ金額ごとに抽籤券がもらえていそいそとくじを引いてました。

今はアミュ・イオンなど大型店舗ができていますが、以前は買い物といえば山形屋や納屋通りで、年末になるとすごい人ごみで、筆者など弟が迷子になったことが今でも忘られません…

今からでも間に合います!
お中元のお買い物にはぜひ納屋通り商店街に出かけられてはいかがでしょうか♪

納屋通り商店街振興組合の公式サイトはこちら
納屋通りのことならなんでもわかっちゃうサイトです!

-鹿児島の口コミ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

かごんましろくまどんLINEスタンプ

  白熊アイスのしろくまどんLINEスタンプが発売されました♪ ↓↓内 …

no image

「薩摩の小京都」知覧で、1500年の歴史を体感する

鹿児島県に旅行したら、ぜひ行っておきたいのが、「薩摩の小京都」と呼ばれる知覧町で …

鹿児島交通4番線のススメ

4番線に乗れば鹿児島が見えてくる? 鹿児島の観光用に、市交通局の「かごしまシティ …

健康のためにミネラルたっぷりの奄美のミネラルウォーターを!

奄美の水がミネラルたっぷりなのは名瀬?…もとい、何故?そのヒミツを探ります! 今 …

ピザもお酒もお料理もおいしい!与次郎の「居酒屋 よか朗

ピザハウスの伊田食品がやってる居酒屋 今回は与次郎の「居酒屋 よか朗」をご紹介し …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads