鹿児島の口コミ

かごしま国民文化祭始まりました!

投稿日:2015年11月4日 更新日:

「萌えフェスティバル」など関連事業も頑張っています!

当サイトでも何度か告知した国民文化祭ですが、10月31日に開会式が行われ、いよいよスタートしました!

開会式では皇太子殿下・妃殿下をお迎えして、県内の若者がフレッシュな演技をしてくれましたよね!

http://kagoshima-kokubunsai.jp

さてここで紹介したいのは関連イベントとして開催された
「萌えフェスティバル」です。

鹿児島では鹿屋りなかるがサブカルのイベントとしては有名ですが、鹿児島市でもできるんです!

■萌えフェスティバルとは?

 

萌えフェス

萌えフェスティバルとは、「鹿児島サブカルチャー研究所」が国民文化祭として開催したサブカルのイベントです。

「鹿児島サブカルチャー研究所」

11月1日(日)マリンポートかごしまにて開催されました!

マリンポートかごしまは平成2年から鹿児島県が着手しているウォーターフロント事業の一環です。

https://www.pref.kagoshima.jp/

金属団地の沖を埋め立てて整備した人工島ですが、イベントに最適な場所です。

DSC_0611

画像だけみたら日本とは思えないですよね。

夕方に訪れると夕日がとても綺麗です。

DSC_0612

さて内容ですが

ご当地アイドルやアニソンバンドのステージ
DSC_0640

コスプレ大会

DSC_0625

DSC_0633

アニメバーさんから飲食物の販売もありましたららら

その他、痛車展示などなど盛りだくさんの内容でした!
鹿児島サブカルチャー研究所の代表の方は鹿児島でサブカルをもっともっと発展させていこうという気概を感じるすごい方です。

この記事自体は開催後のレポートとなっていますが、県からも好評価をいただいたそうです!

鹿児島では鹿屋のりなかるがサブカルに力を入れていますが、県都・鹿児島市でもサブカルに関わる人は多いし、イベントも開催されてます。

この萌えフェスの日は国民文化祭の県のイベントで「マンガフェス」もアミュで開催されていました。
ですから、サブカルに関する下地は充分あるはずです。

鹿屋市、あるいは先日伊集院で開催された「関が原の隼人たち」での「ドリフターズ原画展」のように、鹿児島市もぜひサブカルのイベントに取り組んでほしいなあと思いました。

また、このマリンボートはこれからも音楽系のイベントでどんどん利用していける可能性に満ちています!

サブカルも文化!

みんなで鹿児島のサブカルを盛り上げていきましょう!

-鹿児島の口コミ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

指宿コーラルビーチホテル

情報募集中

2015年・姉妹都市40周年のオーストラリアのパース市

鹿児島とパースだけではない、日豪友好の証のコアラちゃん♪ 平川動物園のアイドルと …

妙円寺詣りにいきましょう!

今年も日置市の「妙円寺詣りフェスタ」に行きましょう! ■鹿児島県民なら忘れてはな …

鹿児島で食を考える!「おみその中のまほうつかい」

麹は日本人の食生活にとっても大切な愛の微生物です! 7月23日はかごしま環境未来 …

ニシムタ鴨池店SkyMarketつれづれ

鴨池の思い出と一緒に建っているニシムタ鴨池店! 4月にオープンしたニシムタ鴨池店 …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads