鹿児島の口コミ

【世界遺産】関吉の疎水溝は生きた歴史を感じるロマン!

投稿日:2016年6月5日 更新日:

明治維新の原動力を今でも見ることができる!

昨年、世界遺産に登録された「「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」ですが、その中の一つ、「関吉の疎水溝」を散策してきました!

実は先月レポした「稲音館」から歩いていけるところにあるんです!

少しあるくとこのような道しるべが。

そすいこう ですから、「稲音館」でお腹一杯ランチをいただいたあと食後の運動にちょうどいいかも!

■関吉の疎水溝とは?

明治維新原動力となった「集成館事業」ですが、その動力は「水力」でした。
その水力はこの関吉疎水溝なのです。

関吉の疎水溝は下田町にあり、稲荷川の上流のを利用したものです。

このような案内板が。

P1050696

これによると、稲荷川上流は凝灰岩の渓谷で川幅が狭くなるため、水をせきとめて一定量を取水し、疎水に送っていたとのことです。これを磯まで送っていたといいますから、集成館の工業力はもちろんのことですが、稲荷川上流から磯まで水路をひいた土木工事の技術力もすごいですよね!

しかも、この疎水溝は現在も灌漑用水として利用されているのです。
関吉の疎水溝ができたのが約150年前ですが、今でも使われているなんて歴史を感じますね!

■マイナスイオンあふれる関吉の疎水溝!

それでは早速川の流れにそって関吉の疎水溝をたどってみましょう。

実はさきほどの案内板に至る前に当たり前のように存在しています。これが灌漑用水に利用されているのですね!

P1050695

そしてさらに歩くと

P1050705実際にここを歩くと、マイナスイオンをいっぱい浴びているみたいです。画像を見ているだけでも癒されませんか?

P1050709ここは天然のダムといっても過言ではなく、下流、つまり磯に水を流すために定期的にせき止めて水をためるのだそうです!

P1050707稲荷川の上流の地形を利用した先人の知恵ですよね!

P1050710

さらに進みますがここから先は立ち入り禁止でした。

P1050711危険なのでしかたありませんね。

ここはある意味パワースポットなのかもしれません。

筆者はここを訪れたあと、カンが冴えていろいろと作業がはかどりました。緑と水から出るマイナスイオンのおかげでしょうか。

地元の方からすると当たり前のように日常に溶け込んでいる名所だそうです。

単なる遺跡ではなく、今でも生活に根ざしているものが世界遺産になっているなんて、誇らしいですよね。

当然、商業施設ではないので、いつでも誰でも見学することができます。

ぜひ、マイナスイオンを浴びつつ、150年前の薩摩の原動力の礎となった関吉の疎水溝に足を運んでみてください。

 

 

 

 

-鹿児島の口コミ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ボンタンアメのお酒」買ってきました!

鹿児島県民待望のセイカと本坊のコラボ! このサイトでもセイカや白波のことは何回か …

no image

唐船峡そうめん流し

“夏休みのドライブで池田湖や指宿温泉を有する薩摩半島南部を訪れた際に …

「吹上浜砂の祭典」に行きましょう!

「札幌雪まつり」にもひけをとらない南九州の初夏のイベント! PHOTO by 永 …

no image

鹿児島のおすすめスポット色々紹介します!

” 鹿児島は海や山などの自然ガ沢山あり、観光スポットが非常に多いです …

しんこだんごは鹿児島の味!自分でも作ってみよう!

しんこだんごは鹿児島が発祥、というか他都府県は知らない? 4月30日の「春の木市 …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads