鹿児島の口コミ

開聞岳から鹿児島を一人占め

投稿日:2015年1月28日 更新日:

鹿児島県を代表する山と言えば桜島ですがその桜島や霧島と並んで是非、訪れたいのが薩摩半島南端に位置する標高924mの開聞岳です。

深田久弥の日本百名山にも数えられその山頂からの眺めは鹿児島に暮らす人でなくても一度は目にしておきたい絶景です。近年の登山ブームで全国の有名な山には多くの登山者が訪れていますがこの開聞岳は少々交通の便が不便なこともあって運が良ければ山頂からの眺めを一人占めできるかもしれません。

電車では指宿枕崎線の開聞駅から。車では指宿スカイラインから指宿市方面を目指します。電車ではきれいな風景が楽しめますがなにしろ本数が少ないので車で訪れる方がお勧めです。
開聞岳は別名「薩摩富士」と呼ばれ、薩摩半島の南端にぽっかりと海に浮かぶようにそびえている美しい円錐形の山です。

周囲は海と田畑に囲まれていて高い建物などもないので標高の割には存在感があり、まさに南薩を象徴する山と言えるでしょう。

指宿スカイラインを降りて池田湖を抜けるといよいよ間近に開聞岳が迫ってきます。開聞駅周辺ののどかな集落を眺めながら進むとその先に「かいもん山麓ふれあい公園」があり、そこに車を止めて登山口へ向かいます。

開聞岳はその登山ルートにも特徴があり、円錐状の山に螺旋を描くように登山道が取られているので急な山道をひたすらまっすぐ進んでいきます。

標高自体はそれほど高くはないのですが900mの高低差を一気に登っていく為、考えている以上にきつい登山で、おまけに南国鹿児島特有の気温と湿度で体力が急激に消耗するのできちんとした装備が必要です。

上り始めは木々の根がはびこる歩きにくい登山道が続き、気温も高いため呼吸が乱されます。

給水を多めに取り、汗を拭きながらうっそうとした森林の中をしばらく進むと時折見晴らしの広がる場所があります。

眼下に広がる町の景色や海の眺めが美しく山頂への期待を更に高めてくれますがとにかく暑さと急勾配で足が進まないのでこまめな休憩をとりながら先を目指します。

疲労を癒すポイントも特にないままひたすら進むのですが標高が徐々に上がってくると木々の切れ目から見晴らしのいい景色もしばしば見られるようになり、気温も涼しくなってくるので登山ペースも安定してきます。

ここまで来ると山頂まではもう一踏ん張りです。約2時間半から3時間、無心で山道を歩き続けていると木々のトンネルを抜けたところに突然山頂が現れます。

ごつごつとした岩場を回り込むと神社のお社と山頂の標識、そして360度の大パノラマが広がります。
達成感に浸りながら景色を見下ろせば池田湖や薩摩半島の景色をゆうゆうと見渡せます。

海の方へ目をやれば頴娃の海岸線が空に向かってどこまでも伸びているような幻想的な風景が広がっています。

とくに彼方に見える海と空の境界線があいまいでひときわ美しく、まるで自分が青一色の空中に浮かんでいるかのような感覚にとらわれます。

目の前に広がる景色は天気が良ければ屋久島まで望むことができ、まさに百名山にふさわしいものです。

山頂の風は冷たく登山の疲れを忘れさせてくれる心地よさですが十分に休息を取り、きれいな景色を堪能したら元来た道と同じルートで下山します。

帰りは登りに比べて楽ですが疲労が溜まっているので足元に十分注意しながら1~2時間ほどかけて登山口に到着です。

ちなみにふもとにはあまりお土産屋さんなどは無いのできれいな景色をたくさん写真に撮って旅の思い出に持って帰りましょう。

もし、時間と体力に余裕があれば開聞岳周辺の道をドライブするのもお勧めです。

どのロケーションからも美しく見える山ですが登る前と登った後ではまったく違った何とも言えない気持ちで眺められるのではないでしょうか。

-鹿児島の口コミ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鹿児島ラーメンを通信販売でお届けする「うめごわん堂」!

鹿児島ラーメンを全国どこへでもお届けします! 「おいしいでした」の記事を書いて思 …

大重谷水源地に行ってみよう!

「近代水道百選」に選ばれた名水! 鹿児島の土地はシラス台地でできているということ …

2002年猫の恩返し(声優)山田孝之の主演動画

猫の恩返し(声優) 【あらすじ】 何となく日常を過ごす、ごく普通の女子高生・吉岡 …

そうめん流しの季節です!

そうめん流しの名所は清らかな渓流ぞいにあります。 この記事を書いているのは6月上 …

9月25日は五代友厚の命日でした!「ポケモンGO!」でたどる鹿児島のチェックポイント

日本の経済の発展を支えた五代友厚像でポケモンをゲットしよう! 少し前までは「五代 …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads