鹿児島の口コミ

鴨池動物園のかけら

投稿日:2015年2月22日 更新日:

鹿児島市民の記憶に残る動物園

市電郡元停留所、そうダイエー鹿児島店の目の前ですよね。
鹿児島市の保健所も隣接してますが、この一帯が昔動物園だったことをご存じの方もいらっしゃることと思います。

ダイエーの正面入り口には動物のブロンズ像が何体かありますけど、それはここがもと動物園だったという名残ですね。

もうひとつ。
ここが動物園だったといういわば動物園のかけらがあります。
正面から左となりの保健所、そのとなりに公園がありますよね。
動物園
ここ、動物園の一部だったんです。
筆者も子どものころよく鴨池動物園に遊びにいってました。

今、郡元電停をはさんで反対側には介護つきマンションが建っていますけどそこはわたしが小さいころは九州電力鹿児島支社でした。

が!

さらにその前はそこは、というか、そこも動物園だったそうなんです。
鹿児島の年配の方ならご存じでしょう。
そして、その電車どおりをはさんで陸橋もあったんだとか。

それもそのはず、鴨池動物園は大正5年(1916年)に出来たのですが、それを作ったのは、当時武之橋~谷山に路面電車を開通させた「鹿児島電気軌道会社」だったのです。
電車を利用してもらうための施設だったのかなと思います。
鴨池動物園は日本で4番目にできた歴史ある動物園なんですよ。

やがて、昭和3年(1928年)に鹿児島市が電車ともども買収して鹿児島市営の動物園になりました。

筆者も覚えていますが、水族館も敷地内にあり、アシカのショーを毎日やっていました。
そして、「こどもどうぶつえん」というエリアがあり、小動物がいたり遊具が設置されたりしていて、こちらのほうがスキだった記憶があります。

当時一番スキだったのはモノレールでした。一日何度でも乗っていたかったです。

それと、みなさん意外だと思うでしょうが、平川動物園にミラーハウスってあるでしょう。
あれは鴨池からもってきたんですよ。
平川動物園に行くと必ず筆者はミラーハウスに挑戦しますが、そのたびに鴨池のころを思い出しちゃいます…
野外ステージもあって、春休みや夏休みはいろんなイベントがありました…

そんなたくさんの思い出のあった鴨池動物園。
その思い出のかけらともいえるダイエーの角の小さな公園。

ここには人工川が流れていて、たしかオオカミやコヨーテが飼育されていたと思います。
当時はあまり近寄らなかったんですけど、今となってはなんとも懐かしい。
石垣も当時のままで、ここを通るといっときノスタルジィに浸ります。

ダイエーのお買い物のついでにちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょう♪

-鹿児島の口コミ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

薩摩金山蔵株式会社

準備中

かごしま弁講座/かごしま弁の特徴1

『石燈籠』は何と読む? かごしま弁が難しいのは「何言ってるかわからない」と言われ …

長寿の徳之島から健康のおすそ分けを!

徳之島の長寿の秘密。「まあざく」! 以前も記事にしましたが、徳之島からは長寿世界 …

ねこちゃんVer かごんま弁LINEスタンプ

かわいい猫ちゃんがかごんま弁で話しているLINEスタンプが発売されました♪ 鹿児 …

21番目のかごりんポートができました!

民間寄贈の初めてのサイクルポート! 筆者は「かごりん」をプッシュしていますが、こ …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads