鹿児島の口コミ

鹿児島の夏といえば「しろくま」!!

投稿日:2015年3月29日 更新日:

県外の方におすすめするとびっくりされる、むじゃきの「しろくま」

さあ、お彼岸もすぎ、暖かくなってきました!
そろそろ「むじゃきのしろくま」の出番ですね!

よく、メディアなどで「鹿児島の人は白熊を食べる」「えっ、あの北極にいる白熊を?」などとネタで言われますが、それだけ「鹿児島=しろくま」のイメージが定着していますよね。

夏になると、鹿児島中の喫茶店や食堂で「しろくま」がメニューにはいってきます。

「セイカとカクイって」のページでも話してますが、しろくまは綿屋さんが夏に練乳がけのかき氷を売り出し、それが発祥とも言われています。

それとは別に「むじゃき」が練乳がけのかき氷にレーズン、みつ豆なとでトッピング、それが白熊の顔に見えたことから「白熊」として売り出したのが発祥と、2つ説があるんですが、このページではその「むじゃき」についてお話したいと思います。

「むじゃき」は天文館G3通りにあります。
DSCN1168
正面にしろくまの像が立っていて、観光客の方がよく写真を撮ってますよね。
筆者はよく「撮りましょうか?」と家族連れやカップルには声をかけて撮ってさしあげます。
折角だったら家族そろって、あるいは二人仲良く写ってるほうがいいですよね。
あまり断られたことはありませんw

そしてその「むじゃき」のビルは4Fまでお店になってます!

BFが「薩摩鉄板焼 むじゃき」
1Fが「白熊菓琲(しろくまカフェ)」
2Fが「カジュアルレストランむじゃき」
4Fが「味処むじゃき亭」

いずれも形態の異なるお店でその日のお好みに合わせてどこにでも入れます☆

でもやっぱり「しろくま」!
これは筆者の体験ですが、短大の頃の話です。
その年は大学院を出られた先生が何人かいらして、サークルの顧問になっていただいた先生とみんなでボウリングにいき、その帰りにむじゃきにしろくまを食べに行きました。
先生は「しろくま?なにそれ?」…先生は広島出身なのですw
ここぞとばかりに先生にしろくまを勧める女子短大生…
しろくまが先生の目の前にドン!と置かれたときのその先生の表情は今でも忘れられません(笑)
「でかっ!」と言葉にはなさってませんでしたが、目がそういってましたw
でもしっかり完食されました。さすがです。

このことがあってから、夏に県外の友人がくるときはかならず「むじゃき」につれていっています。
もちろんしろくまの像と記念撮影も忘れずに…
しろくまって本当にかき氷にしては大きいのでそれ自体がとても珍しがられ、喜ばれますよね。
「こんなに食べきれないよー」といいながら食べてる姿がまたいい旅の思い出になるのではないでしょうか。

みなさんも!県外の方にむじゃきのしろくまを勧めましょう!
夏はあっという間にやってきますよ!

「むじゃき」のwebサイト
http://mujyaki.co.jp/

-鹿児島の口コミ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長寿の徳之島から健康のおすそ分けを!

徳之島の長寿の秘密。「まあざく」! 以前も記事にしましたが、徳之島からは長寿世界 …

伊勢丹通信大九州展薩摩川内市特集

薩摩川内市 Satsumasendai City 伊勢丹立川店において、大九州展 …

【かごしま弁講座】おやっとさあごわした

筆者の経験ですが、社会人になったばかりのころ。 某社の鹿児島支社で働いていました …

第2回鹿児島ラーメン王決定戦開催決定!屋台

ラーメン王国鹿児島ならではの鹿児島ラーメン№1を決めるイベント! 今年も「鹿児島 …

地球にやさしいコミュニティサイクル・かごりん!

いよいよ鹿児島でも本格的コミュニティサイクル発動! 最近、鹿児島の街中でこんな駐 …

FaceBookでも鹿児島の情報配信中♪

Ads